トップページ » 今夜の星空と3D宇宙体験

プラネタリウム

今夜の星空と3D宇宙体験

■期間

2021年11月3日(水) ・ 2021年11月7日(日) ・ 2021年11月14日(日) ・ 2021年11月28日(日) ・ 2021年12月5日(日) ・ 2021年12月12日(日) ・ 2021年12月19日(日) ・ 2021年12月26日(日)

■時間 日曜・祝日 15:00
(投映時間:約40分)
※11月21日、23日はイベント開催のため、投映をお休みします。
■料金 大人 300円、高校・大学生 150円、中学生以下無料
■場所 プラネタリウムドーム
■内容 当日の夜に見える星空の紹介と、3Dによる宇宙解説の両方を楽しめるお得な番組です。

当日の星空では、光学式プラネタリウムMS-20ATの映し出す、本物に近い星空を使って解説します。
そして、3Dによる解説では、国立天文台が開発したソフトウエア・4次元デジタル宇宙ビューワー「Mitaka」を3D映像で投映します。直径20mの大型ドームに映し出す、3Dでの宇宙映像は迫力満点!気軽に「宇宙体験」してみませんか?

▲ このページのトップへ