ホーム > 科学館ってこんなところ

科学館ってこんなところ

施設紹介

黒部市吉田科学館は、「楽しみながら自然と科学に対する関心と理解を深める場」、「自然の神秘に感動し創造の喜びを知る場」を広く提供することを目的として、1986年に開館しました。

当館の管理運営は、公益財団法人黒部市吉田科学館振興協会が行っております。

吉田科学館外観

〒938-0005 富山県黒部市吉田574-1

TEL:0765-57-0610 FAX:0765-57-0630

アクセス

吉田科学館外観

北陸自動車道「黒部IC」より

・車で約15分

北陸新幹線「黒部宇奈月温泉駅」より

・車で約15分

・路線バス 新幹線生地線「吉田科学館」下車

 路線バス「新幹線生地線」時刻表

あいの風とやま鉄道「生地駅」より

・徒歩で約10分

富山地方鉄道「電鉄黒部駅」より

・車で約10分

・路線バス 南北循環線 「吉田科学館」下車

 路線バス「南北循環線」※平日のみ運行
 (「公共交通で行こう!」HP)

・路線バス 生地循環線 「吉田科学館前」下車

 路線バス「生地循環線」(「公共交通で行こう!」HP)

設備のご案内

プラネタリウムドームを中心に、エントランスホール、実験実習室、展示室、
研修室などがあります。また駐車場は普通車60台収容可能です。

工期(起工) 昭和60年5月21日
工期(竣工) 昭和61年3月15日
総工費 718,825千円
敷地面積 10,388.29平方メートル
延床面積 1,804.23平方メートル

▲ このページのトップへ