トップページ » 3月の天文教室開催しました(3月21日開催)

活動報告

3月の天文教室開催しました(3月21日開催)

2015年03月29日(日)

3月21日(春分の日)、今年度最後の天文教室を開催しました。少し雲がかかっており、すっきりした星空ではありませんでしたが、それでも南の空に見える冬の星座たちや、北から東の空にかけて見える春の星座たちなど、たくさんの星座を観察することができました。

その他、南の空高いところには惑星の木星、西の空低いところには金星が輝いていました。望遠鏡で見る木星の縞模様は何度見ても感動します。また、金星は望遠鏡で覗いてみると、少し細長い米粒のような形をしていました。(金星は月と同じように満ち欠けするので、まんまるだったり、細長い形だったりするのです。)

次回の天文教室は、4月4日(土)皆既月食の観察会を行います。この機会を逃すと、2018年まで見ることができません。何とか晴れてほしいですね!

▲ このページのトップへ