トップページ » ジオ&みずはくツアー「扇状地の施設を訪問しよう」開催しました

活動報告

ジオ&みずはくツアー「扇状地の施設を訪問しよう」開催しました

2018年01月28日(日)


今回のツアーは追加企画で特別に開催しました。まず訪れたのは、YKKセンターパーク。なんと、我らがちょうど来園者25万人目だったようで、驚きつつもセレモニーに参加させていただきました。展示館ではファスナーや窓の仕組み、技術、歴史を学びました。次に向かったのは、生地にある四十物こんぶ。社長さんから、羅臼の昆布漁が生地からの移住者たちによって開拓されたという歴史などを聞き、昆布のおにぎりもサービスしていただきました。その後、清水庵の清水へ向かい、清水を味わいました。冬なので水の冷たさをあまり感じなかったかもしれませんが、今度は是非、夏にも訪れてみてください。吉田科学館では、立山黒部ジオパーク映画「剣の山」を鑑賞しました。立山の雄大な自然を、フルドーム映像で体感していただけたと思います。そして黒部市地域観光ギャラリーへ移動し、そこに展示されている立体地図(ジオラマ)を見ながら「剣の山」のロケ地解説をしました。北アルプスの山々から流れ下る黒部川の地下水が、湧水となって地表に出てくる、その水の巡りを知っていただけたのではないでしょうか。

▲ このページのトップへ