トップページ » 「黒部川調査隊」開催しました

活動報告

「黒部川調査隊」開催しました

2018年07月29日(日)


今年も炎天下の中、黒部川水のコンサート&フェスティバルが始まりました。「黒部川調査隊」を結成して黒部川に向かいます。先日の大雨で流れが変わって川岸近くでは水量が少ないので、川岸から少し離れた場所で調査を行いました。黒部川を見た感想をデータシートに書いた後、川の流れの速さや水温を測りました。流れの速さも、手で触って感じた水温も、測る前の感覚とほぼ同じの子や違った子もいました。pH(酸性/アルカリ性)やCOD(水の汚れ)をパックテストで調べました。最後に河原にある様々な石を教えてもらいました。何時も見慣れている黒い模様の入った石は世界で一番新しい花崗岩(黒部川花崗岩)だと知りビックリしました。80万年前にできた通称パンダ石だそうです。テントでは、グルーガンで石を接着して顔や動物などを作り、楽しかったです。

▲ このページのトップへ